販売物件

販売物件

イベント情報

イベント情報

来店予約

来店予約

資料請求

資料請求

NEWS & COLUMNお知らせ・コラム

無垢床との上手な付き合い方

コラム 22.05.12

こんにちは。S&Gハウジングの広報担当です。
当社の手掛けるおうちは床材に天然の無垢材を使用しています。今回は無垢床のメンテナンスや日常の中で気を付けることについて解説をいたします。

■無垢床のお手入れ方法は?
日常のお手入れは乾いた雑巾での乾拭きや、掃除機掛け、クイックルワイパーのような市販のクリーニングシートでのお手入れでOKです! クリーニングシートを使う時には必ずドライタイプをお使いくださいね。

■水による影響や対策は?
無垢床は基本的に水分に弱く、水分を放置しておくと劣化に繋がりやすくなります。長時間水分にさらされると、変色やシミ、ひび割れの原因になるためすぐに拭き取りましょう。濡れた雑巾などで床を水拭きしたい場合は、固く絞った雑巾を使って水気が残らないようにするのがポイントです。

窓や縁側付近であれば、雨の吹き込みや結露による水滴に注意が必要です。台所や洗面所など水が飛び散りやすい場所には、マットを敷いて床を保護してくださいね。

■うっかりキズを付けてしまったら
キズが気になって補修をしたい場合は、床材用補修カラーや補修液をキズ部分に塗って傷を目立たせないようにすることができます。(ホームセンターで売っている市販品でOKです。) 無垢床は長く使ってくるうちに、どうしてもキズがついてしまいますが、キズも経年変化の味として捉えるのもありですよ(#^.^#) 住み始めたら実際キズは気にならないという方がほとんどです♪

Recommned

Contact Us

S&Gハウジングの注文住宅、 分譲住宅、
リフォームについて
興味のある方は、
お気軽にお申込みください

電話でのお問合せはこちら

京都本店

0120-854-414

(9:00〜18:00
 第1/2/3火曜・毎週水曜定休)

京都北支店

0120-109-417

(9:00〜18:00
 第1/2/3火曜・毎週水曜定休)